左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< セレンデピティ? | main | 賢い買い物? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
Songs I Listen Recently
めずらしく音楽の話をしましょーか。

正月に帰省した際、懐かしい風景に触れまして。
なんとなーく。
中学・高校・浪人時に聴いてた音楽をまた聴きたい気持ちになりました。

んなワケで東京に戻ってから自宅のCDを再発掘してたのです。

あとさ。

テスト期間になると漫画読み直したり。
部屋の模様替えしちゃったりしませんか?

オイラは音楽聴きたくなるんスよ。

んなワケで最近音楽聴くモードなんです。
(決して音楽つくるモードではありません。)

浪人時代までに聴いてた音楽から出発して、
思いを巡らしてイロイロ聴いております。


流れとしては、まず。

The Smashing Pumpkins。
「Melancholy and the Infinite Sadness」
「siamese dream」
夜中に聴くとハマります。

そのまま、スマパンのギタリストJames Ihaのソロ作。
「Let it Come Down」へ
あぁ、タイコの音が優しいなぁ。もっと聴きたいなぁ。

と思ってクラムボン「JP」へ。
伊藤大助 氏のドラムに聴き惚れ、クラムボン全作聴きへ。
自然にVo.原田郁子 嬢のソロ、「ピアノ」へと流れる。

そこでの坂田学 氏のタイコに魅了され、
Polaris「Home」「Family」へ。

案の定、柏原譲 氏のベースに持ってかれて
Fishmans「Aloha Polydor」へ。
テスト勉強中に仮眠をとる際に愛聴するようになる。
これがひとつの流れかな。


次は僕の音楽歴で絶対に外せないSpiral Life。
一通りアルバムを聴いて。

ハーモニーが恋しくなり、
The Beach Boys「Pet Sounds」へ。

なんかたくさん楽器鳴ってる感じがうれしくなって、
PIZZICATO FIVE「Big Hits&Jet Lags」へ。

ターンテーブルっぽいのが欲しくなって、
Tokyo No.1 Soul Setへ。
「Triple Barrel」「9 9/9」を聴いてご満悦。

Beck「ODELAY」にも手を伸ばす。

小西康晴 氏プロデュースの夏木マリ。。は友人に貸してるか。。


あと中学時代に聴き倒したGreenday「Dookey」。
テンション上がっちまうよ。
disc unionにて「american idiot」を中古購入してしまう。。

やっぱりバンドものが聴きたいな、と思い
Grapevine「覚醒」「退屈の花」「Lifetime」

ASH「1977」「NU-CLEAR SOUNDS」へと乱聴。
代ゼミ時代によく聴いたなぁ。

そういうば代ゼミ時代は、、、で
pre-school「peacepact」「『 』」へ。
プリの3rdを探していて見つけたのが

カジヒデキ「ミニスカート」「TEA」
おぉ、あなたももちろん外せない!
タンバリンスタジオのスウェーデンもの。。

と思って原田知世「I could be free」を探すが見付からない。
後輩に貸したままだっけなぁ。。
カジヒデキからのトラットリア繋がりで、
cornelius「FANTASMA」へ。
FLIPPER'S GUITARが聴きたいがこれも後輩に貸したまま!!

んで、イロイロ雑聴した結果。
ここ2日はメトロオンゲンとメカネロをよく聴いております。

おさまりがつきそうにありません。
BOOKOFF・レコファン・disc unionへ宝探しに行きます。


Matthew Sweet、Primal Scream、
U2、My Bloody Valentineとかあるかなぁ。
あとはスウェーデンっぽいの。
ポップもの。
鍵盤・ラッパ、ホーン隊もの。
バディー・リッチやジーン・クルーパーが叩くジャズ盤も探そう。


今回の給料はあまり使いたく無かったんけどなー。
あーぁ。


あと、貸してたCDを取り立てなきゃ!

| leftyimpostor | Music | 04:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:22 | - | - | pookmark |









http://leftyimpostor.jugem.jp/trackback/43
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE