左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< 休みなんて。 | main | 2008年を振り返って >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
僅かでも、確かな一歩。
10月16日、木曜日。
月や週のアタマでもない、何とも中途半端な日に突然呼び出された。
何故だか会社の取締役会メンバーたちに。


特に「昇進」とか「出世」ではなく。
役職に付いたり、給料が上がるワケではないのだけど。



急に社内のインターナショナルチームに抜擢された!!



正直嬉しさよりも先に驚きに支配されたのだけど。

入社1年半近くが経過した頃に
自信と成果があれば立候補しようと思っていた仕事に、
入社半年程度の今、上からの指名で抜擢されたのは光栄だ。


年内はいま自分が抱えてるクライアントさんや仕事は手放せないので。
暫くは「日本国内」と「海外事業」の両輪を担当しないといけない。
今以上に慌ただしく、密度の濃い時間に身を置くこととなる。



それでも、ヒリヒリとした緊張感の中、
自分の語学力と、アタマの回転速度を武器に全力で戦いたい。
そして成果を出し、
クライアントには信頼され、
味方には頼りにされ、
コンペティターには恐れられるような。

そんなレベルに成長したい。
期待された以上の成果を導き出したい。


来年からは海外出張も定期的にある。
今まで以上に広いフィールドで、大きな仕事。
プレッシャーに負けることなく、貪欲に挑戦したい。


自分の限界に挑むようにいつも働き、しっかりと母親孝行するのだ!!!

081019_1426~01.jpg


画像は、自分へのお祝いに購入した、
今シーズンの我が名古屋グランパスのユニフォーム。


これを機に、より一層気を引き締める次第である。

↓こんな感じで。

081019_0053~01.jpg
| leftyimpostor | その他 | 15:37 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:37 | - | - | pookmark |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE