左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< マイ サード アニヴァーサリー | main | 山積みの課題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
日曜日はサッカーの日です。
080120_0924~01.jpg
今年初の公式戦です。
ワクワクします。

寒さも、早起きも。
エネルギー補充のために寝起き状態で食べなければならない大盛りのパスタも。

このワクワクを前にしたら、全く苦になりません。


今年で28歳になりますが、
ボールとピッチ、そして仲間がいれば。
いつでも「サッカー小僧」に戻ることができます。

いつでも「小僧」ということは、
まだいくらでも上手くなる、成長する余地があるということ。



今年もサッカーへのワクワク感を大切にしながら。
向上心を持ち、全力を出して楽しみながら。

怪我なく、1年間しっかりと「サッカー小僧」を体現したいと思います。


さて、今日の出番はあるかしら?
| leftyimpostor | Igrajmo Fudbal!! | 09:25 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:25 | - | - | pookmark |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE