左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< 『虹の女神 Rainbow Song』を見ました。 | main | 偶然なのかもしれないけれど。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
トゥーサウザンド エイトッ!!
明けましておめでとうございます。

大晦日の夜10時頃に泥のような眠気に襲われまして。
気付いたら早朝、いつのまにか年が明けていました。
よもや自宅で新年を迎えるなんて。

ご挨拶が遅れました。
「左足のペテン師」でございます。
2008年も昨年と同様、本人と本ブログを宜しくお願い致します。



では、1年前の年始の目標をざっと振り返ってから、今年の目標をば。


********************************************


はい、1年前のブログを読み返してきました。
んー、、、、、、、、 振り返ってみると。

なんだかそこそこ達成できていたような。そうでもないような。
いや、やっぱり全然ダメでしたね。。。

無駄ではなかったけれど、あらゆる面で決して満足はできない年でした。
反省を活かさないと。



さて。
では今年の目標といいますか、考えている事を。


2008年、今年で僕も28歳になります。

Mr.Childrenの『雨のち晴れ』という歌の中に、

♪ 若さで乗り切れるのも今年ぐらいだね〜 ♪

という歌詞がありますが。


本当、今年は「無邪気さ」や「がむしゃらさ」を武器にできる、最後の年だと思っています。
確実にオッサンへとメタモルフォーゼしていってますからね。。。


そこで。そんなラストシーズン。
せっかくだから思いっきり楽しみたいな、と思います。
「若さ」をどんどん焚いていきまっせ!!


僕の生活は「仕事」「サッカー」「ドラム(音楽)」の3本から成り立っているわけですが。
今まで以上に、そのどれに対してでも。

好奇心、成長欲などのポジティブな渇望感を持ち続けたいと思います。
楽しみながら、妥協しない心を大事にしないとね。


これまではいろんな面でヒヨりというか、変に遠慮があった場面なども多々あるのですが。
なんだか‘バランス感覚’とか‘思慮深さ’とか‘大人の考え’とやらをね。
決して逃げの姿勢で使うことはなく。

あらゆる面で貪欲にやっていこうと思います。
自分の中のプリミティブな思いに正直にね。


と、いうワケで。

相変わらず筆は乱れておりますが。
こんな感じで今年は生きていきます。

よくお会いする方々も、そうでない方々も。
2008年、引き続きよろしくお願いしますね。
| leftyimpostor | その他 | 20:41 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:41 | - | - | pookmark |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE