左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< ネムリンピック | main | スメルズ ライク 炊きたてライス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ザ ビギニング オブ ビギニング
20070212_300388.jpg
ミーニャがウチに来たのは随分前。
確か1999年の夏。

浪人中のぺてんしが東京へオープンキャンパスを見に行った後。
帰宅して、出迎えの母・妹と一緒に家に入ろうとしたら、庭の片隅から、
「ニャーニャー」と声が聞こえたお。

トコトコと子猫が出てきて、玄関まで付いてきたお。
そのまま一緒に暮らすようになったお。
(^ω^)(^ω^)


ぺてんしの母と妹が子猫の名前を考えてもなかなか決まらない
(・ω・;)(;・ω・)

だからぺてんしが子猫を持ち上げて、本人に名前を聞くことにしたお。
母と妹もその様子を見てたお。


「お〜い。お前お名前なんつーの?」

「ミーニャ。」


ギザーッ━━(゜∀゜)━━━━━━━━━━!!
自己申告!!
イントロデューシング ハーセルフ!!

「自分でそう言うならそうに違いないね。」(母)
「そうだね、じゃあ『ミーニャ』だね。」(妹)


こうして子猫改めミーニャは我が家の家族になったお。
以来、ずっと一緒なんだお。
(^ω^)(^ω^)
まいお。らいお。

〓ひだりあしのぺてんし〓
| leftyimpostor | 家族、実家。名古屋、長久手。 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:45 | - | - | pookmark |









http://leftyimpostor.jugem.jp/trackback/181
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE