左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< 攻守の切り替え時、最初のパス | main | さぁ、輪になろう。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
赤く、熱い、厚い‘壁’。
秋田豊 選手。


1970年8月6日生まれ。愛知県三好町出身。
1993年にJリーグ、鹿島アントラーズに入団。
当初は右サイドバック、その後はセンターバックの位置で鹿島の中心として活躍。
チームの黄金期を最後尾から支える。

だが、2003年末。突然の戦力外通告。


2004年、故郷愛知県に戻り、名古屋グランパスエイトに入団。
屈強なフィジカルと経験に裏打ちされた深い読みとカバーリングで守備に貢献。
また、特徴として挙げられる得意のヘディングでは攻撃でも活躍。

1998年のワールドカップではレギュラー出場。
2002年のワールドカップにも続いて代表メンバーに選出。
大会期間中は出場が無かったものの、経験を活かしてチームに貢献。

練習熱心なことでも知られ、若手の良い見本として国内で評価も高い。


名古屋グランパスエイト、背番号「2」。
魂のディフェンダー。
俺たち(名古屋サポーター)の誇り。
赤く、熱い、厚い‘壁’。



↓のニュース速報を見て驚き、落ち込み、非常に残念に思っています。
そのため、異例の1日2回更新です。。


http://sports.msn.co.jp/article/article.aspx/genreid=5/articleid=21483/

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/soccer/news/20061129k0000m050105000c.html



あまりに突然過ぎて、正直驚いています。
そんなあっさり戦力外通告だなんて。

今シーズンも鎖骨の骨折はあったが、チタン製プレートを埋め込んで奮闘。
試合にも多く出場し、守備だけでなく、
セットプレーで貴重なゴールも生み出していたのに。
それがこんなにあっさり切るのかよ。。



秋田選手は、僕の高校の先輩です。
高校のサッカー部の先輩でもあります。
(僕は中学2年からヒザ壊していたので、
 高校の部活では1度もまともにボールを蹴れていない幽霊部員なのですが)

僕の担任の先生が偶然にも、秋田選手が在学中ずっと担任だったということで
昔話や逸話なんかもよく聞きましたし。

フランスワールドカップの出場決定時に高校に挨拶に訪問された際も、
短い時間ながら握手する機会を設けてもらいましたし、サインもいただけました。
(サンキュー、先生!!)


余談ですが。
このとき僕が感極まって「本大会ではバティを抑えてくだしゃいっ!!」
と無茶&カミカミな願いを伝えたときもどっしりと受け応えてくれました。

その後。
フランスの本大会では日本代表はアルゼンチン代表に0-1で敗れましたが、
僕は勝手に『秋田選手は僕との約束を守ってくれたっ!』と思い込んでいます。
何か問題でも?

※‘バティ’ってのはアルゼンチン代表のバティストゥータ選手のことです。

そういえば、秋田選手はウチのオカンの大学の後輩でもあります。



とまぁ。

これだけ書けばいかに僕が勝手に秋田選手に親近感を抱き、
一人のサッカーファンとして憧れ、
一人の名古屋サポーターとして信頼しているかがわかってもらえるでしょうか。



確かに。
『ゆくゆくは名古屋のコーチやJFAの指導者となっていただき、
 世界に通用するディフェンダーの育成に関わってほしい。』
と思っていましたけれども。


それにしてもこのような急な戦力外通告はあんまりだし、
ましてや引退なんてとんでも無い。
今シーズンの働きを見ていれば、Jリーグでまだまだ高いレベルでプレーできる。



確かに年齢というのはこれから移籍先を探すのにネックになるかもしれません。
前途は多難なのかもしれません。

それでも秋田選手のサッカー人生が来年も、
‘プレイヤーとして’素晴らしい1年となることを願ってやみません。


秋田選手。

限界説を唱える奴等に愛知高校サッカー部魂を見せつけくれ!!



本当は10年ぶりにDFとしてバロンドール(欧州最優秀選手賞)に輝いた、
イタリア代表;ファビオ=カンナバーロ選手(レアル・マドリッド所属)について
書こうと思ったのに。


http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=484480.html

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20061128-00000010-spnavi-spo.html

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20061128-00000011-spnavi-spo.html



少しでも欧州に追いつくように、
日本もベテランDFへの評価が高くなる時代が早く来ますように。

| leftyimpostor | Football!! | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:50 | - | - | pookmark |









http://leftyimpostor.jugem.jp/trackback/145
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE