左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< It's DERBY DAY!! | main | 左サイドバックだと、やはり落ち着く。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
先輩風 Blowin’
えーっと。

なんとなく思うところがあるので書きます。



本日;9月9日にとある後輩バンドがライブハウスデビューします。


そもそも僕や彼らが所属しているのがバンドサークルなので。
何度も彼らが演奏している姿は見ていますが。


初めての「外ライブ」。
ライブハウスのブッキングでの出演。

サークル以外のお客さん。
当日演奏する他のバンドさん目当てのお客さん達にも見られるワケです。


会場は過去に何度もサークルの発表会で使用したライブハウスですが。
ひょっとしたら少し緊張するかもしれません。

でも、各自それぞれで場数は踏んでいるようなので。
本番ではガツンとやってくれることでしょう。



メンバー4人の内、ありがたいことに
特にドラマーの子が日頃から僕を慕ってくれているんですが。


ドラムについてのアドバイスを求められても。
正直、もはや演奏の技術的なことについては
僕からは偉そうなことは言えないっす。


この間のサークル合宿でも本人と話をしたり、彼の演奏姿を見ましたが。



本人が思っている以上に。
それよりもずーっと何倍も。



彼には確かな演奏力と、個性溢れるドラムスタイルがあります。


「満を持して」というか、何と言うか。
これからは自信を持ち、広く外の世界に向けて
バシバシと自分のドラムを、音楽を発信してもらいたいです。




2002年6月を最後にバンド活動での外ライブから離れた自分なので。
偉そうなことは言えたこっちゃあないんですが。
無駄に年上な分、老婆心ながら言わせていただくと。



ただもう、ひたすら純粋に‘初の外ライブ’ってやつを楽しんでもらいたい。

どんなバンドでも。
1回きりしかない貴重なものですからね。


もちろん。
僕も仕事が終わり次第、ライブハウスのある高円寺に駆け付ける予定です。
そんな貴重なライブを目撃しないワケには行きませんからね。



前から楽しみにしていたので是非ともがんばってほしい!!




僕がドラマーとして‘初の外ライブ’を体験したいろんなバンドのメンバー達。
彼らもそれぞれライブやレコーディングなどで精力的に活動しています。

『芸術の秋』なんてガラじゃありませんが。
仕事の都合がつく限り、やっぱり彼らのライブを生で見に行きたいものです。



参加したそれぞれのバンドでの貴重な‘初の外ライブ’体験。
その全てで僕のドラム演奏が大成功だったワケではありませんが。


なんとなーくそれらを思い出しながら今日は寝ることにします。
うなされるかもしれませんけどね〜。


なんだか今回は無意味に先輩風を吹かしたり、まとまりに欠ける文章ですが。


こんなことを書いてしまったのは。

最高に楽しかった合宿の写真をサークルのHPで見たせいです。
年甲斐もなく、甘酸っぱい気持ちになったからです。



ってことにしちゃいます。


ではでは、おやすみなさい。
| leftyimpostor | Music | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:39 | - | - | pookmark |









http://leftyimpostor.jugem.jp/trackback/113
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE