左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
<< どうだ、羨ましいだろー。 | main | The day off .  And I'm off the pitch , too . >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
良い音で聴きたくて、夏 -2006-
20060812_205342.jpg

現在3代目のウォー○マン(S○NY製)を利用中です。
この3代目君を購入するのと入れ違いでヘッドホン(SON○製)が故障しまして。
以来、デフォルトの付属イヤホンで聞いていたんですが。

なんとなくしっくりこないというか。



あのー。あくまでもオイラの感覚なんですが。


耳の穴に入れるイヤホンだと。
‘耳の中で’音が鳴っている感じがするんですよ。
んでそれが脳ミソに入ってくる感じ。


一方。


耳を覆うヘッドホンだと。
‘音が鳴ってから’耳の中へ聴こえてきて。
んでそれが脳ミソに入ってくる感じ。


こういうふうにオイラは認識しているです。おおまかに。


んでね。


この違いでいうと、やはりヘッドホンが好みなんですよ。

音圧も欲しいし。
ドラムを叩いたことが多少ある身としては、タイコの音も解析してほしいし。


月末に大学のサークル合宿(バンドサークルです)もあるので。
(ドラム叩くんスよ。。。恐怖だなぁ。)

衝動買いってわけでは決してないんですが。
気持ちに勢いをつけて、昨日ヘッドホンを買いました。


仕事帰りに、自転車で渋谷東口のビッ○カメラへ。
店舗が大きいため、ヘッドホンの試聴コーナーも広いと思ったんですが。
実はそれほどでもなくて。


店員さんに聞いたら、新宿西口店だと広くて、多種揃っていて良い、と。


再度、蒸々する中、明治通りを北上。新宿西口店に到着。
あぁ、先にこっちの店から寄れば良かった。。


なるほど、広い店内。
各種メーカー品が聞き比べ可能。

気が狂ったように、ヘッドホンコーナーをウロチョロ。
聴いては考え。ヘッドホンを替え、また聴いては考え。


いやだわ、ワタシったらまるで‘音の、、、 ソ・ム・リ・エ ?’


ともかく。

音と予算でバランスを取り、↑のヘッドホンを購入。


audio technica製品は初めてです。
これからエージングして、‘鳴り’が小慣れてくるのが楽しみです。


サッカーをする場所への行き帰りに、良い音で良い音楽が聴けるといいなー。


そうそう、自転車で新宿 → 渋谷 → 新宿 と回ったんですが。
キャッチに3回も声をかけられました。めずらしい。

―唾東口のビッ○カメラ前にて
キャッチ:「こんにちわっ!高校生の方にアンケートをお願いしてるんですが〜。」
オイラ :「高校生じゃないんで。。。」
キャッチ:「あっ、10代の方なら大丈夫なんで。」
オイラ :「10代でもないんで。。。」


⊃圭匹悗噺かう途中、原宿。自販機で水を買って休憩中にて。
お姉さん:「あのぅ、美容室のアシスタントなんですけど。。」
オイラ :「はい?」
お姉さん:「この後、ご予定とかありますか?カットモデルをお願いし。。」
オイラ :「すいません。就職活動用に近々短髪にするんで遠慮させてください。」
お姉さん:「あっ、はい。。。」



新宿西口のビッ○カメラから帰宅中。歌舞伎町近くの交差点にて。
キャッチ:「こんちわ。芸能界とかー、、興味ある?」
オイラ :「すいません、無いッス。」
キャッチ:「いや、芸能関係の事務所なんだけどねー、 おっ、いいTシャツだね。」
オイラ :「あっ、すいません。ちょっと自転車で急いでいるんで。。」

1日に3回も声かけられたこと無いなー、珍しい。

夏の街には危険が多いようですね。
(△離▲轡好織鵐箸気鵑楼磴Δ。予定無ければ切ってもらっても良かったな。)


みなさんも甘い話には気をつけてくださいね。


さて、良いヘッドホンも買ったことだし。
コピーする課題曲を聴き込んでちゃんと理解しとかないとね。
| leftyimpostor | Music | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:50 | - | - | pookmark |









http://leftyimpostor.jugem.jp/trackback/101
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE