左足のペテン師

ライン際からクロスをあげたり。
中に切れ込んでシュートを打ったり。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
さて、何から見ましょうか。
TSU○AYAが半額だったので、映画をいくつか借りてきました。


『初恋』(主演:宮 あおい)
『セルピコ』(主演:アル・パチーノ)
『SMOKE』(主演:ハーヴェイ・カイテル)
『幸せのちから』(主演:ウィル・スミス)
『永遠のモータウン』(主演:モータウン関連の人々と、そこで生まれた音楽)
『ラブ・アクチュアリー』(主演:いっぱい。ヒュー・グラントとか)


なんだか、「映画を見なきゃ!!」という気になったので。
(『ラブ・アクチュアリー』は何回か見ていますが、好きな作品なので。)


『太陽を盗んだ男』
『スーパー戦隊シリーズ Vシネマ 特捜戦隊デカレンジャーVSアバレンジャー』

本当はこの2作品を真っ先に借りたかったのですが、レンタル中でした。
残念。
次回、縁があれば見られることでしょう。


気が向いたら、見終わった後にいくつかレビューします。


誰かオススメの映画を教えてください。
お礼に、僕もオススメ映画をご紹介しますんで。
| leftyimpostor | Movies | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
『虹の女神 Rainbow Song』を見ました。
虹の女神

某TSU○AYAのレンタル半額を受け、DVDをいくつか借りてきました。
その中から、最初にこの『虹の女神 Rainbow Song』を見ました。
劇場公開時に見逃してしまっていたので。

以下、ネタバレになるかもしれません。
これから見るのを楽しみにされている方はご注意ください。
また、見る予定が無い方にはオススメします。
先に書いてしまうのもアレですが、10点満点中8点です。

*****************************************************************
*****************************************************************



さて。
では稚拙な感想でも。


プロデューサーに御大;岩井俊二氏を迎えて製作された本作。
全編を通して展開される『岩井カラー&トーン』で、作品の世界は描かれます。
とても特別である一方、皆が共感しやすい、普遍的な世界。
それぞれ個人では異なって「とても特別」なのに、「誰の中にでもある」時間。


見終えて最初に思ったのは、単純ですが「切ない。」ということです。
それと同時に、
漠然とした、それでいて大きな「喪失感」のようなものを強く感じました。

それで、この1つにまとまらない「喪失感」について少し考えてみたのですが。


物質的に無くなってしまう事や、時が経ってしまうこと。
こんなふうに、「喪失」というと、
僕も普段は「自分の近くに‘ある’もの」(get,have,keep など)を
「失ってしまった」というように捉えてしまいますが。

実はそれだけではなく。

「自分の近くに‘ある’もの」(exist,stay,remain など) に
充分に触れることが無く、「手に入れられなかった」ということも
実は「喪失」なのではないか、と思いました。

2つの「喪失」を同時に体験することで感じる、大きな「喪失感」。

本作で主人公の青年はヒロイン;あおいの死によって、
「学生時代からの大切な友人である」あおいを「喪失」すると同時に、
「恋人になれなかった(なっていたかもしれない)」あおいをも手に入れられず、
その両方を永遠に「喪失」します。

手に入れられなかった分だけ、後者のほうが苦しい。
ましてやそれが自分の不甲斐なさによるところが大きいのならば尚更です。
それでもヒロインはそんな彼の不甲斐ないところも愛していたなんて。
まったくもう、、、 ですね。


鑑賞しながら僕も、自分の学生時代や青春時代を思い出しまして、
学校生活や部活、サークル、バイトなどの中での
‘あったけれども無くしてしまった’「喪失」と、

主人公とヒロインの関係のような日々が送りたかったな、という
‘手に入ったかもしれないのに手に入れられなかった’「喪失」
に思いを馳せました。


最近では登場人物をストーリーの中で殺し(決まって寿命が限られた病人である)、
その死のシーンでカタルシスを迎えることでしか感動(もどき)を
生み出せない作品が多い中、本作もヒロインが亡くなるものの、
そのような安いあざとさが無くて好感が持てました。

丁寧に作られている、良作だと思います。
評価は10点満点中8点です。お奨めします。

DVDを買っちゃうかもしれません。


もちろん、上野樹里と蒼井優の巧さ、美しさも素晴らしいです。
ひたすらかわいいです。
| leftyimpostor | Movies | 07:38 | comments(1) | - | pookmark |
映画鑑賞もままならないのか
家の近所、ジョギングコースの途中にビデオレンタルがあります。

もちろんこのご時勢。
ビデオだけでなく、DVDやCDも借りられます。


ここのすごいトコロは、独自のレンタルサービスDay。

毎週火曜日は、ビデオ、DVD、CDを問わず。
全作品¥200レンタル(新作・旧作 関係無し!)


それだけじゃないんだよ。


毎月、『1』と『7』の付く日は、な、なんと。
ビデオ旧作は7泊8日で¥100!!!

※どうやら‘あだると?’とかいう映像ジャンルだと
DVDでも旧作なら¥100円レンタルに該当するそうなんですが。
‘あだると?’っていうのが何なのか見当も付かない僕には無関係な話です。



さて、無視して続けましょう。



とまぁ、つまりステキな旧作¥100レンタル。
古い不朽の名作も、この間まで「準新作」だった話題の作品も全部¥100。


これのおかげで、経済的な打撃も無く、昨年は204本映画を鑑賞できました。
195本近くは「旧作でビデオ」にて¥100で見られたのです。
ありがたいものですね。



さてさて。



大学のテスト期間も終わり、ワールドカップ ドイツ大会も終わりました。
ヨーロッパでのサッカー、新シーズン開幕まで時間もあります。

ってなワケで。また映画をたくさん借りて見よう〜!
と思い、行ったんですが。



もう、やってないの。¥100レンタル。



いや、ね、火曜日の¥200レンタルは続いてるんだけれどもさ。
¥100レンタル、もうやってないんだよ。


ふと店内を見渡せば。
なーんとなく以前よりサラっとしちゃってて。

CDの貸し出しが大幅に減ってるし。。
(CDは借りたこと無いから別に良いっちゃあ良いけど)

なんかやたらめったらさ、ビデオ・DVD・CD。
「レンタル落ち中古商品」としてたくさん中古販売してるし。


おいおい、店の経営は大丈夫かよー。
商品売ってるからか、棚、スカスカじゃん。。


いや、¥200レンタルはそれで良いんですけどね。
こちとら半額の¥100で見てたワケですから。
こう、いきなりバンッと倍額じゃないですか、と。



高望みはしていないつもりです。


‘映画みたいな’日々は望んじゃいませんよ。

ただね。

‘映画見たいなぁ’なだけなんです。


別に可愛らしいお嬢さんと映画に行く予定もないですし。

夏休みを当て込んで上映される大作・話題作も見に行きませんよ。

オシャレを気取って、ミニシアター(帰りにカフェ)にも行きません。

大画面や、高価な音響システムもいりません。


ただ、自宅のTVで細々と見たいだけだったのになぁ。
これも叶わないのか、と。
ヘコんでしまうわけですよ。


ヒッチコック作品をたくさん見ようと意気込んでいただけに残念です。


やはり、近所に出来た某TS○TAY○には勝てなかったのか。。。


一応TS○TAY○カードも持っているんでね。
半額キャンペーン期間を狙って、ちょこちょこ映画を見ます。


あとはまぁ、ビデオに残ってる今回のワ−ルドカップの試合を見ます。
えぇ、何度でも見ますよ。何度でも。


あとは、何か本でも買って読もうかな。サッカーの本。英語の本。
大学が無い分、時間もあることだしな(仕事はあるけど)。
| leftyimpostor | Movies | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
年間200本越え
はい、もう年末ですね。

ってなわけで。

今年ふいに浮かんだ「年内に映画200本見るぞ大作戦」を無事達成しました。



いままで、「オイラ最近映画たくさん見てるんダヨ。」と公言し、
映画バトンなどが回ってくるのを期待していたのですが。



まわってこねぇ。


もういいや、見た順に書いてしまえ。


(なりませぬ、ペテン師どの!)
(殿中<でんちゅう>、殿中でござるぞっ!!)
↑ この2行は下記、189番目の映画の影響です。


基本的にタイトルは原題で表記しています。
邦題で探すとしても、そのままでわかりやすいのは原題のみで書いてます。


邦題が全然違ったり、端折ってあるやつは直後の『()』
に邦題を入れておきました。 


では、204本。スタート。


1. Thunderbirds
2. アイデン&ティティ
3. Blow Dry (シャンプー台のむこうに)
4. 12 Angry Men (12人の怒れる男 評決の行方)
5. Billy Elliot (リトルダンサー)
6. いま、会いに行きます
7. Shallow Hal (愛しのローズマリー)
8. Se7en
9. The Full Monty
10. Au Petit Marquery (パリのレストラン)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ここで入院しちまいました。

んで、東京に戻った5月8日以降にまた再開なのです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

11. High Fidelity (ハイ・フィデリティ)
12. Town & Country (フォルテ)
13. The Negotiator (交渉人)
14. クラブ進駐軍 〜この世の外へ〜
15. Don't Say a Word (サウンド オブ サイレンス)
16. Brother
17. 星に願いを。
18. Being John Malkovich (マルコヴィッチの穴)
19. Dead Man Walking
20. Adaptation
21. チルソクの夏
22. The Truman Show
23. スウィングガールズ
24. 69 sixtynine
25. 星願 〜あなたにもういちど〜
26. Mystic River
27. ラヴァーズ・キス
28. trapped (コール)
29. ゼブラーマン
30. 12人の優しい日本人
31. Liar Liar
32. The Magnificent Seven (荒野の七人)
33. ロックンロールミシン
34. I am Sam
35. We're No Angels (俺たちは天使じゃない)
36. Slow and Lowdown (ギター弾きの恋)
37. Romeo + Juliet
38. 殺人の追憶
39. Man on the Moon
40. 菊次郎の夏
41. SpiderMan 2
42. Changing Lanes
43. October Sky (遠い空の向こうに)
44. Shakespear in Love (恋におちたシェイクスピア)
45. Bruce ALMIGHTY
46. about a boy
47. Almost Famous (あの頃ペニー・レインと)
48. The Virgin Suicides
49. The Recruit
50. 風の谷のナウシカ
51. Insomnia
52. Femme Fatale (ファム・ファタール)
53. Zoolander
54. Der Himmel Uber Berlin (ベルリン・天使の詩)
55. STAR WARS
56. STAR WARS The Empire strikes back
57. Fairenheit 9/11 (華氏 911)
58. 秘密
59. 花とアリス
60. Mission Impossible
61. mission:impossible
62. The Life of David Gale
63. ウィンズ・オブ・ゴッド
64. The Majestic
65. Ordinary Decent Criminal (私が愛したギャングスター)
66. Good Will Hunting
67. きょうのできごと a day on the planet
68. 生きない
69. otac na sluzbenom putu (パパは出張中!)
70. MONDAY
71. STAR WARS Retern of the JEDI
72. Confessions of a dangerous mind (コンフェッション)
73. Once upon a time in MEXICO (レジェンド・オブ・メキシコ)
74. アドレナリンドライブ
75. ラヂオの時間
76. FIGHT CLUB
77. CONFIDENCE
78. MISSISSIPPI BURNING
79. 解夏
80. The GAME
81. パルコフィクション
82. Big Fish
83. 約三十の嘘
84. ジョゼと虎と魚たち
85. The Pledge
86. Das Experiment (es エス)
87. the Goonies
88. 天空の城 ラピュタ
89. Reservoir Dogs
90. Pulp Fiction
91. The Ladykillers
92. Iris
93. LA VITA E BELLA (ライフ・イズ・ビューティフル)
94. 月とキャベツ
95. 亀は意外と速く泳ぐ
96. Paper Moon
97. 黒い十人の女
98. Snatch
99. Matchstick Men
100. 呪怨
101. The Usual Suspects
102. 世界の中心で、愛をさけぶ
103. CHOCOLAT (ショコラ)
104. American Beauty
105. the way of the gun (誘拐犯)
106. Donnie Darko
107. クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
108. Runaway Jury (ニューオリンズ・トライアル 陪審評決)
109. Fried Green Tomatoes
110. みんなのいえ
111. The CLIENT (依頼人)
112. edward SCISSORHANDS (シザーハンズ)
113. ファンシイダンス
114. A Time to Kill(評決のとき)
115. South Park : Bigger, Longer & Uncut
116. The Third Man (第三の男)
117. クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
118. シコふんじゃった。
119. 生きる
120. The Rock
121. ソナチネ
122. The Dog of Flanders (ほえる犬は噛まない)
123. キッズ・リターン
124. Palwol Ui Christmas (八月のクリスマス)
125. 英雄本色 (男たちの挽歌)
126. Intolerable CRUELTY (ディボース・ショウ)
127. 半落ち
128. The Road Home (初恋のきた道)
129. Les Invasions Barbares (みなさん、さようなら。)
130. Out of Rosenheim (BAGDAD CAFE)
131. 日本のいちばん長い日
132. シウォレ 時越愛 (イルマーレ)
133. Something's Gotta Give (恋愛適齢期)
134. 青春デンデケデケデケ
135. Lost In Translation
136. le diner de cons (奇人たちの晩餐会)
137. UNDERGROUND
138. Roman Holiday (ローマの休日)
139. CODE 46
140. Frequency (オーロラの彼方へ)
141. の・ようなもの
142. 下妻物語
143. One Fine Spring Day (春の日は過ぎゆく)
144. 用心棒
145. STRANGER THAN PARADISE
146. ウォーターボーイズ
147. SAW
148. Singles
149. Down By Law
150. Sidewalks Of New York
151. Lover's Concerto (永遠の片想い)
152. Before Sunrise (恋人までの距離)
153. Lundi Matin (月曜日に乾杯!)
154. Lou Lou Graffiti (パリの大泥棒)
155. Buena Vista Social Club
156. Sliding Doors
157. Reality Bites
158. The Cider House Rules
159. Annie Hall
160. あの夏、いちばん静かな海。
161. The Million Dollar Hotel
162. The Six Sense
163. The French Connection
164. 刑務所の中
165. インストール
166. 15 MINUTES
167. タンポポ
168. The Rocky Horror Picture Show (ロッキー・ホラー・ショー)
169. 14 Tage Lebens Langlich (14日)
170. Love and other catastrophes (ラヴ&カタストロフィ)
171. 月はどっちに出ている
172. Good Bye Lenin!
173. Swingers
174. Childrens of Heaven Bacheha-Ye Asheman (運動靴と赤い金魚)
175. 深呼吸の必要
176. The Untouchables
177. Men of Honor (ザ・ダイバー)
178. Il Postino (イル・ポスティーノ)
179. LOLA RENT (ラン・ローラ・ラン)
180. windstruck (僕の彼女を紹介します)
181. Everyone says I love you (世界中がアイ・ラヴ・ユー)
182. KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR
183. The Butterfly Effect
184. fantastic voyage (ミクロの決死圏)
185. 切腹
186. Identity
187. My name is Joe
188. Night On Earth (ナイト・オン・ザ・プラネット)
189. 四十七人の刺客
190. 21Grams
191. Was tun,wenn's brennt? (レボリューション6)
192. Todo sobre mi madre (オール・アバウト・マイ・マザー)
193. bandits
194. HUMAN NATURE
195. LOCK,STOCK AND TWO SMOKING BARRELS
196. Basic (閉ざされた森)
197. The Machinist
198. Eternal Sunshine of the Spotless Mind
   (エターナル・サンシャイン)
199. STAR WARS EPISODE ATTACK OF THE CLONES
200. STAR WARS EPISODE REVENGE OF THE SITH
201. A Simple Plan
202. BACK TO THE FUTURE
203. BACK TO THE FUTURE
204. BACK TO THE FUTURE


ふぅ。ざっとこんな感じです。
基本的に近所のレンタル屋の¥100レンタルDayに借りました。
それほどお金はかかってないのよ。


んじゃ、ベタにランキングでも。
みんなが見てなさそうで、オススメなものをいくつか。
順位は特に無く。


●切腹(邦画・時代劇 1962年 小林正樹監督)
 台詞を理解するため、DVDで借りて、字幕付きで見てくださいな。

●The Life of David Gale(ライフ・オブ・デビット・ゲイル)
 ケヴィン=スペイシーとケイト=ウィンスレットによる冤罪モノ

●シウォレ 時越愛 (邦題:イルマーレ)
 「猟奇的な彼女」以前に監督・主演女優がコンビを組んだ作品。
 こっちの方がオモロイと思う。

●クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
 コントみたいな大河ドラマよりはよっぽど良いよん。


「みんなが見てなさそう」でくくるとこれぐらいかな。
いやぁ、お恥ずかしい。

もし↑のオススメを見る人がいれば、
感想や他のオススメ作品教えてください。

冬休みなら時間も少し余裕があるでしょうし。




今年はサッカーが一切できなくなったので、
普段サッカーに充てていた時間を何に使おう?
と思って映画を見始めたのです。


最初は何か試合のビデオを見ようと思ったのですが。
退院直後はなんか気が引けてしまったので映画にしました。


いやぁ、なかなかどうして貴重な体験でした。 


たくさん見たおかげで、モノマネのネタは確かに増えましたよ。

「Down By Law」内でロベルト=ベニーニ演ずる「英語の苦手なイタリア人」

これは結構自身アリ。



来年は。。。


映画鑑賞は100本くらいに抑えて。


たくさんサッカーの試合のビデオを見て勉強しようと思います。



それか、素敵なお嬢さんと映画を見に行きたい。
否、映画みたいな恋でもいっそしちゃいたい。


カモンッ、ジュリエットッ!!
| leftyimpostor | Movies | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サーガ完結!!
20051204_60990.jpg
さぁ、みんなも大声で歌ってみよう!


(タイトルがバッーン!!と宇宙空間に現れて。サンッ、ハイッ!)

#イントロ#
チャーンッ! チャラカチャーン!
チャラカ チャカカ チャラカ チャカカ チャラカ チャカカ チャーン


#Aメロ#
パパパ
パァーン パァーン   パラパ パァーン パン
パラパ パァーン パン  パラパ パァーン!!

パァーン パァーン パラパ パァーン パン
パラパ パァーン パン パラパ パァーン!!  (パパパ)


#Bメロ#
ルー ルールゥルルゥ ルルル ルゥルルー
ルッル ルー ルールゥルル ルーゥルー

ゥルー ルールゥルルゥ ルルル ルゥルルー
ルッル ルー チャラン チャッラン チャッラン チャラァーン!!
(パッパラパパーン パッパ パーン  パッ パァーン パァーン!!)

*Aメロ から気がすむまで延々と繰り返し*



                はるか
               発売前より
              予約していたが
             なかなか都合が悪く
            新宿タワレコまで行けず

           そんなオイラだがついに昨日
          仕事帰りに新宿へ行くことに成功
         Wポイント期間の恩恵も充分に利用し
        ついに買いましたよ、エピソード掘!!

       これで我が家には旧3部作限定BOXセットを含め
      STAR WARS全6作が無事にそろうこととなったのだ

     フォースの導きにより早速鑑賞したいのはヤマヤマだが
    やはり、最低でもエピソード気らは続けて見てみたいので
   忙しいから実際に鑑賞できるのはもう少し先の事になるであろう

  鑑賞を終えたら再び全シリーズを入念に細部まで復習して勉強に励み
 前回、途中で打ち切った「ひとり STAR WARS 同時吹き替えSHOW 」を
フォースの力により全6エピソード、完全にやり通してみたい覚悟なのである                





興奮のあまり

実際のオープニングの臨場感を文で表現してみたつもりなんだけど。

そーいうわけで。
「ひとりSTAR WARS 同時吹き替えSHOW」に参加ご希望の方。
連絡orコメントをおねがいいたします。

また、これとは別に。
「ひとりBACK TO THE FUTURE 同時吹き替えSHOW」や
「ひとりエディ ーマーフィー名作同時吹き替えSHOW」やら、
「ひとり古畑任三郎 音声消しアテレコSHOW」なんかも計画しています。


他にもリクエストがあれば、ぜひ。ぜひ。

ライフワークにしようかな、と。


| leftyimpostor | Movies | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡
誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡 (JUGEMレビュー »)
木村 元彦
憂国と、そこに生まれた
フットボーラーについての物語。
+ RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ (JUGEMレビュー »)

至福の120分。
つまらない映画を見るくらいならこれを見ろ!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE